絵具、絵画材料のホルベイン

TOP > ニュースリリース > 2017年11月25日(土) 1DAYアートコンテスト『ピントゥラ・ラピダ 大阪中之島・肥後橋周辺』

2017年11月25日(土) 1DAYアートコンテスト『ピントゥラ・ラピダ 大阪中之島・肥後橋周辺』

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月25日(土) 1DAYアートコンテスト『ピントゥラ・ラピダ 大阪中之島・肥後橋周辺』開催レポート

2017年最後のスケッチ会は、大阪中之島・肥後橋周辺で行われるピントゥラ・ラピダ1Dayコンテストとなりました。「ピントゥラ・ラピダ」とはスペイン各地で開催され、その日の内に作品を完成させ審査を行うコンテストのことです。

水の都・大阪は「浪速の八百八橋」とうたわれるほどですが、大阪のほとんどの橋は生活や商売のために架けた「町橋」です。それらは重厚なものやアーチの組み合わせが美しいものが見られます。その中でも水晶橋・錦橋はプロ、アマを問わず、画題として選ばれるのが多い橋。今回のテーマは「橋と建物」です。

年末が近くなると日陰はかなり肌寒く、皆様冬の装いです。今回は46名の方に参加いただきました。

ホルベイン1DAYアートコンテスト「ピントゥラ・ラピダ」は、12号サイズ以上で下地処理の無い真っ白の基底材で公平にスタートします。
開会式に続き、ホルベインから提供したジェッソ、モデリングペーストで下地づくりをされました。

開会式の様子

開会式の様子

下地を施す様子

ピントゥラ・ラピダは下地作りから始まります。

下地を施す様子

思い思いの下地を施します。

講師の先生方

今回は講師に、行動美術協会会員の森井宏青 先生、一水会常任委員の弓手研平 先生、独立美術協会会員の高橋雅史 先生の3名にお越しいただきました。
ピントゥラ・ラピダでは、巡回中に作品に対する指導はありません。

森井 先生

行動美術協会会員 森井宏青 先生

弓手研平 先生

一水会常任委員 弓手研平 先生

高橋 先生

独立美術協会会員 高橋雅史 先生

講評の様子

講評の様子
講評の様子

全ての方の講評が終了し、いよいよ審査結果の発表です。
今回の一席はこちらです!

大賞
おめでとうございました!
今回は1DAY大賞と二席、三席、優秀賞3点が選ばれました。

二席

二席

三席

三席

優秀賞
優秀賞①
優秀賞②
優秀賞③

受賞された皆様、おめでとうございました!
入賞作品はホルベインギャラリーにて展示いたします。

※当ブログに掲載の記事・写真・画像の無断転載を禁じます。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加