絵具、絵画材料のホルベイン

TOP > ニュースリリース > 「アートフェスティバル ヒロシマ 2018」出展

「アートフェスティバル ヒロシマ 2018」出展

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アートフェスティバル ヒロシマ 2018」出展!

広島市中区地下街「シャレオ中央広場」にて開催される「アートフェスティバル・ヒロシマ 2018」にホルベインが出展します。
ホルベインブースでは、偏光顔料を使ったアクリル絵具でキラキラと輝くブローチつくりや、発色の美しい水溶性色鉛筆を使った簡単絵はがき制作を行います。

 

【日程】
2018年8月18日(土)・19日(日)

 

【時間】
18日(土) 10:00~17:00
19日(日) 10:00~16:00

 

【入場料】
無料

 

【会場】
紙屋町シャレオ中央広場
730-0011
広島市中区基町地下街100号

 

【アクセス】
●広島電鉄「紙屋町西電停」「紙屋町東電停」「本通電停」
●アストラムライン「県庁前駅」「本通駅」

 

【主催】
アートフェスティバル ヒロシマ 2018 実行委員会
株式会社安芸美材、ウエダ画房、ガレリア・レイノ株式会社、有限会社 木利画材、有限会社 ピカソ画房、株式会社 ブラック画材

 

【後援】
全日本画材協議会、中国新聞社、中国新聞情報文化センター

 

【お問い合わせ】
ピカソ画材 082-241-3934

 

アートフェスティバル・ヒロシマ 2018 公式サイト

 


紙屋町シャレオ会場 ホルベインブース開催
ホルベイン画材コーナーの紹介②

イリデッセンスでキラキラブローチ作り
ホルベインブースでは偏光顔料アクリル絵具「アクリリック・イリデッセンス」を使って、キラキラきれいに輝くブローチを作っちゃおう!
夏休みの工作にもバッチリの内容ですよ~!!

ホルベイン画材コーナーの紹介③

カラン ダッシュ水彩色鉛筆で絵はがきを描こう
世界初の専門家用水溶性色鉛筆を開発したスイスのブランド「カラン ダッシュ」
絵具にも匹敵する美しい発色の色鉛筆で手軽に楽しく絵はがきを描きましょう。残暑見舞いに。夏の想い出に。描いた絵はがきはお持ち帰りいただけます。


中国新聞文化センター クレドビル教室 開催
ホルベイン画材コーナーの紹介①

油絵具ホワイトの違いを知ろう!
初めて油絵具を買いに画材店に行って、ホワイトの種類の多さにびっくりした経験はないでしょうか。
ホワイトと一口に言っても性質や特徴がさまざま。本講義では、ホワイトの性質や特徴から用途、使用上の注意点などをご紹介します。

【日時】 2018年8月18日(土) 15:30~17:00
【講師】 ホルベイン画材 専任スタッフ
【定員】 14人
【参加料】カレッジ会員 1,080円、一般 2,700円
【材料費】1,000円
【場所】
中国新聞文化センター ちゅーピーカレッジ クレドビル教室
広島市中区基町6-78 基町クレドF10
Google マップ

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加